【2021チャレンジC予想】データと血統 過去5年で4勝の3歳馬に注目!

競馬予想

チャレンジカップ(GⅢ)過去5年での3歳馬の戦績は【4.0.2.4】と、このレースでの3歳馬は要注目。

今年はジェラルディーナ(牝3)とソーヴァリアント(牡3)の2頭がエントリーしており、馬券を組み立てる上でのポイントになりそうです。

出走予定馬前走
アルジャンナ(牡4)富士S(GⅡ)9着
カツジ(牡6)スワンS(GⅡ)18着
ゴーフォザサミット(牡6)メイS(OP)5着
ジェラルディーナ(牝3)西宮S(3勝)1着
スカーフェイス(牡5)岸和田S(3勝)1着
ソーヴァリアント(牡3)セントライト(GⅡ)2着
ヒートオンビート(牡4)京都大賞典(GⅡ)8着
ペルシアンナイト(牡7)天皇賞秋(GⅠ)7着
マイネルウィルトス(牡5)アルゼンチン(GⅡ)2着
マイネルフラップ(牡5)アンドロメダ(OP)14着
メイショウオーパス(牡6)アンドロメダ(OP)7着
モズナガレボシ(牡4)福島記念(GⅢ)11着
スポンサーリンク

過去データ(2016年~)

  1. 同年に芝の重賞レースで2着以内を経験
  2. 前走が条件戦、オープンクラスなら1着

※連対馬15頭中11頭が1か2のいずれかに該当

同年に芝の重賞レースで2着以内を経験

過去の該当馬は

【2016年】

1着:マイネルハニー(牡3)

  • スプリングS(GⅡ)2着

2着:ベルーフ(牡4)

  • 小倉記念(GⅢ)2着

3着:ケイティープライド(牡6)

  • 函館記念(GⅢ)2着

【2017年】

1着:サトノクロニクル(牡3)

  • 京都新聞杯(GⅡ)2着

【2018年】

3着:ステイフーリッシュ(牡3)

  • 京都新聞杯(GⅡ)1着

【2019年】

  • 該当なし

【2020年】

2着:ブラヴァス(牡4)

  • 新潟記念(GⅢ)1着
  • 七夕賞(GⅢ)2着

★今年の該当馬

  • アルジャンナ(牡4)
  • ソーヴァリアント(牡3)
  • ヒートオンビート(牡4)
  • マイネルウィルトス(牡5)
  • モズナガレボシ(牡4)
お名前.com

前走が条件戦、オープンクラスなら1着

過去の該当馬は

【2016年】

  • 該当なし

【2017年】

  • 該当なし

【2018年】

1着:エアウィンザー(牡4)

  • カシオペアS(OP)1着

2着:マウントゴールド(牡5)

  • オクトーバーS(OP)1着

【2019年】

1着:ロードマイウェイ(牡3)

  • ポートアイランドS(OP)1着

3着:ブレステイキング(牡4)

  • レインボーS(3勝クラス)1着

【2020年】

1着:レイパパレ(牝3)

  • 大原S(3勝クラス)1着

★今年の該当馬

  • ジェラルディーナ(牝3)⇒3勝クラス
  • スカーフェイス(牡5)⇒3勝クラス
今なら、無料登録で【馬王Z】自動運転攻略法を提供!!

競馬予想なら!
競馬最強の法則WEB

血統傾向(2016年~)

グレイソヴリン系、ロベルト系、ヌレイエフ系の血を持つ馬

過去の該当馬は

【2016年】

1着:マイネルハニー(牡3)

  • 母父ロベルト系

【2017年】

1着:サトノクロニクル(牡3)

  • 母父 ロベルト系
  • 父母父 グレイソヴリン系

2着:デニムアンドルビー(牝7)

  • 母母父 ヌレイエフ系

3着:ブレスジャーニー(牡3)

  • 母父 ロベルト系

【2018年】

3着:ステイフーリッシュ(牡3)

  • 母母父 ロベルト系

【2019年】

1着:ロードマイウェイ(牡3)

  • 母父 グレイソヴリン系

【2020年】

1着:レイパパレ(牝3)

  • 母母父 グレイソヴリン系

3着:ヒンドゥタイムズ(牡4)

  • 母母父 ヌレイエフ系

★今年の該当馬

カツジ(牡6)

  • 父 ディープインパクト
  • 母父 ホワイトマズル

⇒母父 グレイソヴリン系

ゴーフォザサミット(牡6)

  • 父 ハーツクライ
  • 母父 Storm Cat

⇒父母父 グレイソヴリン系

ジェラルディーナ(牝3)

  • 父 モーリス
  • 母父 ディープインパクト

⇒父ロベルト系

スカーフェイス(牡5)

  • 父 ハーツクライ
  • 母父 クロフネ

⇒父母父 グレイソヴリン系

ペルシアンナイト(牡7)

  • 父 ハービンジャー
  • 母父 サンデーサイレンス

⇒母母父 ヌレイエフ系

ソーヴァリアント(牡3)

  • 父 オルフェーヴル
  • 母父 シンボリクリスエス

⇒母父 ロベルト系

マイネルウィルトス(牡5)

  • 父 スクリーンヒーロー
  • 母父 ロージズインメイ

⇒父 ロベルト系

馬券が買える!レースが観れる!
地方競馬を楽しむならオッズパーク

注目馬

☆ソーヴァリアント(牡3)

過去5年でもこのレースの3歳馬は4勝しているように抜群の強さを見せています。

今年はジェラルディーナとソーヴァリアントがエントリーしており、この2頭の中でもソーヴァリアントに注目したい。

キャリア8戦で馬券外はディープ記念(GⅡ)の4着だけと安定した走りを見せており、初の関西遠征ですが信頼してよさそうですね。

血統面でもサンデー系×ロベルト系は2017年の勝ち馬サトノクロニクルと同じで、コース相性も問題なさそう。

最終予想

⇓予想公開中⇓(まっさん)5番目


最強競馬ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました