【2021ステイヤーズS】過去データ&血統分析 予想

競馬予想

先日のジャパンカップは3歳馬の勢いをかってシャフリヤールを軸に馬券を組み立てましたが、コントレイルの末脚に屈してしました。

3連複は的中し配当510円で負けでしたが、天皇賞秋に続き強い馬が強いレースをしてくれるのも競馬の醍醐味ですね。

今週から中山開催。

ステイヤーズステークス(GⅡ)を予想していきたいと思います。

『出走予定馬』

  • アイアンバローズ(牡4)
  • アスティ(セン5)
  • アドマイヤアルバ(セン6)
  • ヴァルコス(牡4)
  • オセアグレイト(牡5)
  • カウディーリョ(牡5)
  • ゴースト(セン5)
  • シルヴァーソニック(牡5)
  • セダブリランテス(牡7)
  • ディバインフォース(牡5)
  • トーセンカンビーナ(牡5)
  • バリレオ(セン6)
  • ボスジラ(牡5)
  • マンオブスピリット(セン4)
スポンサーリンク

データ(過去5年)

  1. 過去に芝3000m以上の重賞レースで3着以内を経験
  2. 同年に芝2500m以上のオープンクラスのレースで1着を経験

※連対馬15頭中13頭が上記の1か2のいずれかに該当

過去に芝3000m以上の重賞レースで3着以内を経験

開催年該当した連対馬
20161着:アルバート(牡5)
2着:ファタモルガーナ(セン8)
20171着:アルバート(牡6)
2着:フェイムゲーム(セン7)
20181着:リッジマン(牡5)
3着:モンドインテロ(牡6)
20191着:モンドインテロ(牡7)
2着:アルバート(牡8)
20201着:オセアグレイト(牡4)
3着:ポンデザール(牝5)

★今年の該当馬

  • オセアグレイト(牡5)
  • トーセンカンビーナ(牡5)

同年に芝2500m以上のオープンクラスのレースで1着を経験

開催年該当した連対馬
20163着:モンドインテロ(牡4)
20173着:プレストウィック(牡6)
2018(該当馬なし)
2019(該当馬なし)
20202着:タガノディアマンテ(牡4)
3着:ポンデザール(牝5)

★今年の該当馬

  • カウディーリョ(牡5)
お名前.com

※今なら、無料登録で【馬王Z】自動運転攻略法を提供!!

競馬予想なら!
競馬最強の法則WEB

血統分析(過去5年)

  • グレイソヴリン系、ロベルト系、ネヴァーベンド系の血を持つ馬

父はサンデー系が大半を占めています。

あと3代前までにグレイソヴリン系、ロベルト系、ネヴァーベンド系の血を持っている馬の好走が目立っています。

特にグレイソヴリン系は注目したい。

2019年には1着から3着を独占!

昨年2020年にはグレイソヴリン系持ちの出走馬7頭のうち2着から5着までの4頭が上位を占めるなど相性の良さは伺えます。

過去の該当馬⇒

【2016年】

1着:アルバート(牡5)

  • 父 アドマイヤドン
  • 母父 ダンスインザダーク
  • 父母父にグレイソヴリン系

2着:ファタモルガーナ(セン8)

  • 父 ディープインパクト
  • 母父 エリシオ
  • 母母父にネヴァーベンド系

3着:モンドインテロ(牡4)

  • 父 ディープインパクト
  • 母父 ブライアンズタイム
  • 母父にロベルト系

【2017年】

1着:アルバート(牡6)

  • 父 アドマイヤドン
  • 母父 ダンスインザダーク
  • 父母父にグレイソヴリン系

2着:フェイムゲーム(セン7)

  • 父 ハーツクライ
  • 母父 アレミロード
  • 父母父にグレイソヴリン系

3着:プレストウィック(牡6)

  • 父 ダイワメジャー
  • 母父 Linamix
  • 母母父にネヴァーベンド系

【2018年】

2着:アドマイヤエイカン(牡5)

  • 父 ハーツクライ
  • 母父 フレンチデピュティ
  • 父母父にグレイソヴリン系

3着:モンドインテロ(牡6)

  • 父 ディープインパクト
  • 母父 ブライアンズタイム
  • 母父にロベルト系

【2019年】

1着:モンドインテロ(牡7)

  • 父 ディープインパクト
  • 母父 ブライアンズタイム
  • 母父にロベルト系

2着:アルバート(牡8)

  • 父 アドマイヤドン
  • 母父 ダンスインザダーク
  • 父母父にグレイソヴリン系

3着:エイシンクリック(牡5)

  • 父 ルーラーシップ
  • 母父 キャロルハウス
  • 父母父にグレイソヴリン系

【2020年】

1着:オセアグレイト(牡4)

  • 父 オルフェーヴル
  • 母父 Bahri
  • 母父にネヴァーベンド系

2着:タガノディアマンテ(牡4)

  • 父 オルフェーヴル
  • 母父 キングカメハメハ
  • 母父にグレイソヴリン系

3着:ポンデザール(牝5)

  • 父 ハーツクライ
  • 母父 Rossini
  • 父母父にグレイソヴリン系

★今年の該当馬

アイアンバローズ(牡4)

  • 父 オルフェーヴル
  • 母父 Royal Anthem
  • 母母父にロベルト系

アスティ(セン5)

  • 父 オルフェーヴル
  • 母父 ジャングルポケット
  • 母父にグレイソヴリン系

アドマイヤアルバ(セン6)

  • 父 ハーツクライ
  • 母父 Bernstein
  • 父母父にグレイソヴリン系

オセアグレイト(牡5)

  • 父 オルフェーヴル
  • 母父 Bahri
  • 母父にネヴァーベンド系

ゴースト(セン5)

  • 父 ハーツクライ
  • 母父 Cozzene
  • 母父と父母父にグレイソヴリン系

シルヴァーソニック(牡5)

  • 父 オルフェーヴル
  • 母父 トニービン
  • 母父にグレイソヴリン系

セダブリランテス(牡7)

  • 父 ディープブリランテ
  • 母父 ブライアンズタイム
  • 母父にロベルト系、父母父にネヴァーベンド系

マンオブスピリット(セン4)

  • 父 ルーラーシップ
  • 母父 Sunday Silence
  • 父母父にグレイソヴリン系
馬券が買える!レースが観れる!
地方競馬を楽しむならオッズパーク

最終予想

◎ ⑧トーセンカンビーナ(牡5

本命はトーセンカンビーナ。

長期休養明けを経て、ステイヤーズステークスで叩き3走目とローテンション的には悪くなさそうですね。

昨年の阪神大賞典(GⅡ)では2着に入るなど実績ではこのメンバー上位。

前走のアルゼンチン共和国杯では7着でしたが、終い上がり3位でレースをしていることから調子も上向いてきているでしょう。

⇓相手候補はこちら⇓(まっさん)3番目


最強競馬ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました